いたずら女子猫のためのティッシュカバー(笑)

公開日: 2011年4月11日月曜日 猫の小梅繁盛記


「気持ちいいでちゅね~」

ぽかぽか日が当たるところあらば、行って無理やりくつろぎ


「くつろぎ中でちゅよ。あんま写真の気分じゃないでちゅ」

ソファから人が去れば、行って自分がくつろぎ


・・・と、ここで、タマが考え抜いたアイテム紹介!!

ティッシュをひっぱって遊ぶことを知ってしまった小梅。

朝起きるとティッシュ祭り・後夜祭状態もしばしばでした。

そこで考えたのがこちら。

100円ショップの、プラカゴをひっくり返してかぶせてみました。

取り出すたびにケース持ちあげる手間はありますが、

ティッシュ祭りされるよりいいのです(笑)

にゃんこ対策用ティッシュカバーだれか開発してください。


あわれなイグザンプル選手。顔にばかりかみつかれて、

少々くちゃい(爆)

洗濯かご代わりのおもちゃ入れ(これも100均)は、

何度広げても小梅が踏み倒して遊ぶので

こんなんです。

となりの爪とぎは、ケチって100円ショップのものを

2つ重ねて置いたら短かった(泣)

ちゃんと専用のスペア買いましょう。


「フックでちゅ。あっぱーでちゅ。小梅でちゅ」

プレステのコントローラーがいい味出してますね~

破けたソファもいい味出してますね~


「・・・昭和歌謡の替え歌でちゅか?仕方ないでちゅねー」

『小梅の宿』 by吉田梅朗

サバトラの君は おヒゲのかんざし~

お夜食モンプチ つまんで~

もう一杯いかがにゃんて~ 妙に~ 太ってるね~


ぼくはぼくで~ もう少し寝たい~

君の鼻とにくきう まっピンク~

ああ 暴れ過ぎだなんて~

ひとつイグザンプルでも~ひねって~


「きりがないので小梅歌謡ショーおちまいでちゅん」

サバみたいな模様ですね、ほんとに。

春毛の小梅でした。


☆リアクションでプチ感想をどうぞ!昭和歌謡っていいですね~ほんとに☆ぜひ応援ぽちを!
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

6 件のコメント :

爽也 さんのコメント...
りえ姉 さんのコメント...
たにやん さんのコメント...
tama さんのコメント...
tama さんのコメント...
tama さんのコメント...