秘密の部屋

公開日:

☆秘密の部屋へようこそ☆


アブノーマルな部屋ではございません(爆)ただ、好きなモノやなんか色々書きたいので。

だって、カワイイ雑貨手作りしているイメージがあるし・・・

「私も☆☆が好きだ!」と共感くださった方、どうぞツイッターでフォローや、

フェイスブックページにて「いいね!」押してくれるとうれしいです。


◆なぜか、音楽の好き幅が広すぎる。


*エックスが好きだ。大好きだ。X japanの前。taiji脱退までと後では、大きく

歴史の違う彼ら。日本の誇るギタリストとベーシストは今天国だけど、クラシック

ギター習っている身としては1ミクロンでもその魂を受け継ぎたい。


*TMNetworkが好きだ。大好きだ。メンバーひとりひとり、いろんなことが

あって、乗り越えた彼らの音楽は、ますます素晴らしい。

個人的には「Getwild」と・・・・(///-///) ありすぎて赤面(爆)


*クラシック音楽が好きだ。なぜだろう。ある種の「ロック魂」を感じる。

今の地点から歴史を見て、私たちはベートベンやバッハ、そういった音楽を

「クラシック音楽」とジャンルにしているわけですが、当時、その音楽を世に

出したとき、聴衆は新しいジャンルとして聴いたはず。

なにかしらのロックンローラー魂を感じるのは私だけか(笑)


*フォークソング、懐かしの歌謡曲が好きだ。大好きだ。 これはもう、昭和レトロに

どっぷり浸かった幼少期の影響が大きい。今でもビンテージ、アンティーク雑貨から

カルチャー、建築物に萌える(爆)特に好きな歌は伊勢正三が歌う「なごり雪」、

グラセナ・シェサーナの「アドロ」、ガロの「学生街の喫茶店」、そして・・・

加山雄三の「蒼い星くず」(爆)GS(グループサウンズ)系も好き。


◆現在注目しているミュージシャンはこれだ!!!


#ワンオクロック。このバンドは日本を飛び出し世界を舞台に活躍している、すごい。


#BVB(ブラックベイルブライズ)。今はメイクがかなりノーマルだけど、地獄から

やってきたメタルバンドであり、デスボ(デスポーカル)の質も高いように思う。


#ザ・ストライプス。平均年齢17歳のメンバーが、レトロで正統派なパフォーマンスを

見せてくれる。インディーズのころのビートルズのシルエットが垣間見える。

(この記事書いたのが2013.12.8。なんと翌日夕刊に彼らの特集が^^。

なので、加筆修正。やっぱりくるよ、ザ・ストライプス。)


#X-HIROSHIMA。 初期エックスを本気でコピーするコピーバンド。ヒリヒリするぜ。



#アレックス・ヨーク。 日本語が上手な和菓子顔の彼。(なんのこっちゃ)ツイッターでは

彼からフォローしてくれて、一度ツイートのやりとりもできました。



*******

◆ 映画も大好きだ。あれもこれもそれも見る。


昔は、ホラー映画見れなくて(怖くてトイレ行けなくなるくらい、なのに「ほんこわ」とか

見ても平気。その昔放送されてた「あなたの知らない世界」はこれはマジでマズイ。)

今はしっかり見て感想も言えます。ただし、18禁のスプラッタはジャンル違いなので、

一切見ません。ホラー映画も、目を覆いながら展開だけ聞くときあります(笑)


では、これまで見た映画で、「推し映画」いきましょう!


*『八日目』 障害を抱えながら生きることをまっすぐ見つめた作品。見れば、何かが

必ず心に残ります。それは人それぞれです。


*『マルタの優しい刺繍』 女性の芯の強さを改めて感じ、それが涙になる作品。


*『フラガール』 難解な邦画が多い中(だと私は感じる)鮮やかに号泣できる作品。


*『きっと忘れない』 ブレンダン・フレイザーと言えば「ハムナプトラ」ですが、この

作品が一番です。「いつかあなたに逢う夢」はファンタジー。


*『ニンジャリアン』 ニンジャリバンバンではありません(爆)その昔、変なエイリアン映画が

レンタルされてました。それがこの『ニンジャリアン』。邦題なのです。テレビ東京がレアな

映画をテレビ放送していた黄金期(笑)がありましたが、そのとき地上波放送された作品。


*『勝手にしやがれ』 言わずと知れたゴダールの名作ですね。人に勧められて見たので

ゴダールに詳しいというわけではないですが、この作品のエスプリが今もハートに効いてます。


*『ランブルフィッシュ』 ミッキー・ロークとマット・ディロンの濃すぎる映画。名セリフ(名翻訳)

がたまらない。これを話のネタにお酒を楽しむ(笑) ただ、ストーリーは本物。


また追加していきまーす☆