海色のケータイ入れ&すとらっぷ

公開日: 2008年7月22日火曜日 ペリカン日記 ハンドメイド

みなさま、札幌はブルーな雨でございます。店主タマです。
今日の予定を木曜に変更して、合間をみながらケータイ入れを作りました。
春につくったケータイ入れが、ボロボロになりまして・・・・
12か月分、作ったほうがいいかなぁ、なんて(笑)
「今月のケータイ入れは、こちら!」って、ご紹介するのも楽しいかも知れませんね。

水色以外は、他の作品を作った後の余り糸です。
おしりのは、青いキャスケットを作ったときのヘンプ麻の糸。
ボーダーの白は、ウエディング小物を作った時のペルー産の糸。
水色も、同じ産地のものです。今やだれも身につけないケミカルウオッシュのジーンズ色です(笑)

おしりの方から、針の号数を5、4、3と変えていって、なんとなく丸みのある形にしました。
そうしないと、ヘンプ麻糸の太さと、他の糸の太さが違うので、へろへろに口の部分が広がる恐れがありましたので・・・やりくりをしたわけです。

持ち手は、通常は別に作って、針で本体に縫い止めるのですが、どうも止めた部分がもこっとして、きれいにつけるのが難しいので、本体の編み終わりの糸をそのまま持ち手に編んでいきました。
ボーダーを編む際、1回1回糸を切りませんので、本体に2色の糸がついたままになっています。それを6号の針で2本どり(2本いっぺんに編む)しながら、編むのです。

最後に、イカリマークの金ボタンをつけて、マリンスタイル完成!最後の20センチくらいの糸も全部すとらっぷに使って、使い切りました!
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

4 件のコメント :

nanako さんのコメント...
tama さんのコメント...
くりぃむぱん さんのコメント...
tama さんのコメント...