本日の消しゴムハンコ 裁断した布に押してみよう。

公開日: 2009年4月21日火曜日 空色ハンドメイド

みなさまこんにちは。タマです。
今日は「本日の消しゴムハンコ 切り紙で彫ろう。」のトライ編です。
裁断した布に押してみましょう!!

切り紙をインクで転写する方法は、どなたかもう確立なさっておられるかも知れませんが、あえてタマの日記で続行させていただきます(笑)。

写真は、「ブックカバー新書サイズSAタイプ」の表布です。シンプルなグレー味を少し含んだ綿麻ベージュです。差し込み口を縫いしろを加えた長さのところと、表紙となる最大限の長さのところで折り目をつけて、その領域の中にハンコを押していきます。
今日は何枚か切り紙をしたのですが、アーガイル風の模様ができたのでそれを使いました。
本当は真ん中から模様を広げていきたいところですが、表紙の幅が11~11・5cmと決めてますので、11cmの本では真ん中にくる模様も、11・5cmではずれてしまいますので、それに左右されない押し方をするのもポイントですね☆

続けてスタンプしていくと、ハジとハジがつながってそこにも模様が生まれるんですね!ちょっぴり幻想的になりますね~かすれもいい味だしてます。

ちなみに、みなさんは布の裁断に何を使っていますか?タマは、ローリングカッターを使ってます。
裁ちばさみの使い方が超下手なんです・・・。カッターも安全に正しく使えば心強い味方です。
納品の関係でブックカバーやテッシュケースのご紹介が多くなりますが、いろんなデザインでがんばろうと思います!

にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

☆ブログランキングバナークリックお願いします☆空ハチを人気者に!
☆「read user's comments」をクリックでコメント入力画面へ!
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :