フィンランドのムーミン布でマスコット&ボタン

公開日: 2012年6月16日土曜日


こんにちは、おねえタマです。

急ピッチでメトロ8号店も書いてます(><)

ツイッターでもツイツイした(空ハチ用語:つぶやくこと)

札幌駅地下歩行空間にて出店していた

フィンランド雑貨のお店で、ユーズドのムーミン布をゲット~

なんかもったいないのですが、ハサミでちょきちょき。

布を中表に合わせ、レース紐をはさみ、返し口を残して

ぐるっとミシンをかけるだけ。

チャコペン、まち針、一切不要(笑)

表に返して、手芸綿をつめ、返し口をまつり縫いします。


さらに、ダイソー共和国では手芸用品が充実してますので、

『くるみボタンキット」が売っております。

でっかい缶バッチみたいな大きさも売ってますので、

大きいサイズを用意してください。

ボタンの直径に対して、かなり大きめに布を切り取ります。

ミーと、お花のくるみボタンは、5分でできちゃいますよ!



じゃじゃーん!

レース紐をだいぶ長くしてあります。

くるみボタンの足に、このレース紐を通します。

きついですが、きつくないといけません。

とりつけたいところに、紐を通し、マスコットをくぐらせ、

くるみボタンを下に引いて締めます。

もういちど、紐の輪っかにマスコットをくぐらせて落下防止。

(落ちないことを祈る・・・(爆))

普通は、根付けやストラップをつけるときの要領で締めれば

落ちることはありません^^

心配な場合は、くるみボタンを別につけましょう。

ニョロニョロがかわいいの~


スナフキンの裏は、スノークのおじょうさん。

呼び方で、世代がわかりますね(笑)

アニメではノンノン。

新アニメではフローレン(だった?)。


ミーがばっちりです。


「あたしもマスコットじゃない!空ハチの!」


あー、そうでしたね(笑)

しかし、お太りになられたようです・・・


「ニャンギャルなんだから・・・」


あのー、あんた7歳でしょ(爆)


☆メトロ8号店では、簡単紹介にします☆

明日は、手作りの大判風呂敷です。綿麻のナチュラルな色に、

美しい(自分で言うな)消しゴムはんこの花が咲きます!


☆リアクションでプチ感想をどうぞ!
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

4 件のコメント :

LON さんのコメント...
たにやん さんのコメント...
tama(山田夏蜜) さんのコメント...
tama(山田夏蜜) さんのコメント...