スコットランド/ビンテージ・ブリキのお菓子の缶が美しい

公開日: 2013年1月23日水曜日

 
 
続きまして 空ハチの得意分野、ビンテージモノのご紹介。
 
ずっと前から気になっていて、お店にいくたび「まだあるな~」と
 
思っていましたが、昨日、お家に迎えました。
 
この仕様で、お菓子の缶なんですよ。
 
えーっと、1960年~ だったかな、ブリキです^^
 
 
 
ツイッターではイギリス製と書きましたが、スコットランドと書いてるので
 
正しくはスコットランド製ですね。老舗のお菓子メーカーなんですね。
 
最大の「美学」ポイントは、
 
 
 
 
ふたの裏側です。素晴らしい!ブリキをていねいに打ち出して、模様を
 
表に浮き出しているんです。それからペイントしているのです。
 
だから、裏側が銀の食器みたい!いや、銀の迷宮かな^^
 
 

 
この存在感。 この美しさ。 保存状態もよく、
 
またまた一生モノの友達に出会えましたよ。
 
こちらは、テーブルの上で郵便物入れになっています。
 
おかげさまで、しっかり整理できました。
 

☆リアクションでプチ感想をどうぞ!
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

8 件のコメント :

たにやん さんのコメント...
cafe-monju さんのコメント...
めががん さんのコメント...
すえちゃん さんのコメント...
tama(山田夏蜜) さんのコメント...
tama(山田夏蜜) さんのコメント...
tama(山田夏蜜) さんのコメント...
tama(山田夏蜜) さんのコメント...