消しゴムハンコと手書きで名刺を作ろう!

公開日: 2009年5月18日月曜日 空色ハンドメイド

みなさまこんにちは。更新ちょっと遅れてごめんなさい。タマです。
実は、赤ちゃんグッズのラスト、帽子を編んでいたのですが、編み方の間違いに気づきほどいたので(泣)、明後日ぐらいにご紹介です。笑。(←笑ってくれい、の意)

さて、みなさま、世の中「コンカツ」ブームです。名刺交換なんてするのでしょうか。
手作り名刺はもちろん個人情報てんこもりですから(笑)書き込む連絡先は慎重に・・・。

タマは、作家なので名刺が必要です。屋号も変更するので前に作った名刺にさよなら。です。
以前はパソコンで作っていましたが、この時代、名刺に温もりを求めてみました(笑)
上の写真は、前に作った「切り紙でお花」のお花と、「contact」の文字の消しゴムハンコをスタンプしています。余白を生かした押し方で、よく使われる方法ですね。
手書きで情報を書き込めば、手間はかかるけどケースに応じた書き込みができます。
たとえば、地域のサークルに入って、ケータイでの連絡が必要ならば、メンバーに番号入りの名刺を渡す。
お店でモノを探しているとき、「入荷したら連絡してください」ってときは、メルアドのみ書いた名刺を渡してもいいですね。
さらに、ハンドルネームの名刺なんて面白いかも!秘密にしながら名刺を渡す(笑)

さて、裏側です。このフリースペースには、自分が相手にどんなことを知ってもらいたいかを書き込むのがいいですね。何もなければ、ハンコをポンと押して、「消しゴムハンコが趣味です」と一言(笑)。
タマの場合は、ブログをかいていること、委託販売していることを必ず書きます。
文芸作品は、これからなので未記入。いままで本名で応募しているので本に掲載されているのも本名なんですね。それはヒミツ。
最後はメッセージ欄にして、「これからよろしく!」とか書きます。
アイコンのハートマークもハンコですよ☆

さらに、空ハチキャッツがスタンプされていますが、これには裏ワザが!
みなさん、インクが少なくなってスタンプが薄くなっちゃったー、っていうインクパッドありますか?
捨てずに、写真のように押してみましょう。(インク補充タイプではないやつですね)
文字を邪魔しないで、かつ地模様のようなおしゃれなスタンプできますよ!
無地の便せんにポンポン押しても、イイかも知れません。

札幌はようやく晴れました。雨はいやだい。教習中ひどいめにあいました(笑)

にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

☆ブログランキングバナークリックお願いします☆空ハチを人気者に!
☆「read user's comments」をクリックでコメント入力画面へ!
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :