懐かしい!猫イラストの「プラバン」を作ってみた

公開日: 2010年2月3日水曜日 100均活用 空色ハンドメイド

タムラさんのイラスト

こんにちは、タマです。アイデアをカタチにしたくて、まず試作から始めてみました、「プラバン」作り。

懐かしいですね~小学生のころよく作りました。プラの薄い板にペンで絵を描いて、オーブントースターで温め、縮んだら本で押して平らに。

まずはタムラさんのイラスト。

勝手に「もちファミリー」を描いてしまった(汗)

リンク集にあります、にゃんこライフを送る「もちファミリー」のみなさんを描いてみました。

たにやんさん、ごめんなさい。勝手に描いてしまいました。似てないです・・・

プラバンに写して穴をあける。

原画で失敗したところは、プラバンに写す時に修正しながら。

このイラストで猫マンガができそうです。ちなみにタマはマンガが描けません(笑)

すごーく縮んだ!しかも縦長に縮んだ・・・

ここで勉強すべきは、収縮の方向と収縮率です。これを頭に入れてイラストを描けば、歪みの少ないプラバンになると思います。

穴を開ける位置も端にしないと、キーホルダーの金具が通らないですね。これをどうするかって?・・・・そのときまでのお楽しみです♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ




☆↑ぜひブログ村ランキング応援バナーをぽちっと☆リアクションでプチ感想もどうぞ!
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

4 件のコメント :

KISA さんのコメント...
tama さんのコメント...
たにやん さんのコメント...
tama さんのコメント...