Whitedayの贈り物に簡単アレンジでオシャレ度アップ術

公開日: 2010年3月11日木曜日 空色ハンドメイド

こんなに使える!ヘアゴムラッピング☆

こんばんは、タマです。うあーこんな時間!ごめんなさい。早速ホワイトデーに贈るアイテムを簡単ドレスアップ!

包装のみの贈りものにひと手間加えると楽しさアップですね♪上の写真は、ノート型手帳のバンド代わりに使った例と、小さなブーケになって売られている花束(部屋にあったありあわせの花とクラフト紙でほんとにごめんなさい)の根本にヘアゴムを巻いた例です。

ちょっと画がしょぼい(笑)のですが、想像していただいて・・・・ほら、かわいいですね☆

今日のヘアゴムはこちら☆ポイントは「チャーム付き」

以前から空ハチが提案しております、(いつからだ)「本を贈りませんか」のテーマで作ってみましょう。

昔から「花・ワイン(お酒)・食べ物」は後に残らないので贈りやすい定番ですよね。でもタマは本を贈るのが好き。お相手の気持ちでリサイクルに出せますし(笑)

選ぶときは、

・猫マンガなどみんなが「かわいい」と思う本
・ヴィレッジバンガードに置いてあるような面白い本
・ポストカードブックなど使える本

「さらっと」選んだ、軽やかな本がおすすめです。写真では詩集の文庫本ですが、詩集や小説は難しいです。ふだんからお相手の本読みの傾向を知っていましたら、ぜひ考慮してくださいね。
なお、文庫本が一番軽やか(笑)です。

はい、完成!

写真では地味~なカバーですが、市販のカバーでビタミンカラーなんていいですね。素材はレザーなどハードなものではなく、丈夫で軽いものがいいと思います。

カラー展開しているシリーズものなどは、セレクトしやすいですね♪で、ヘアゴムをかけて、メッセージカードをさして完成。

このチャームがかわいい☆

ヘアゴム選びのポイントは、小ぶりであること、ゆれるキラキラチャームがついていること。レースのリボンがついているのもいいですね。例によって100円ショップのものなので、専門店でお探しください(笑)

ヘアゴムラッピングは、包装しないでアイテムに直接留めることで、さりげなさを演出できると思います。
タマの好きな作家さんのエッセイで、楽屋にシャンパンを手土産にもっていくとき、包装されるとなんだかカタいし、エコじゃない。ボトルの首にリボンだけかけてもらうと言うのです。

「なんて粋なの!!」タマは感動しました。

贈りものに、花だけ添える。気持ちが、ラッピングされているから。

ちなみに、お相手が持って帰りやすいように、紙袋も色調を合わせてご用意を♪

ホワイトデーに贈る人、受け取る人、すべての方が幸せな一日を過ごせますように。

☆リアクションをぽちっと!ブログラム人気ブログ投票バナーもぽちっと☆
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

2 件のコメント :

たにやん さんのコメント...
tama さんのコメント...